日本一のホラ吹き男

 植木等さんのパワーは凄いですねww

  こんな俳優(歌手ねw)こんな映画世界でもそうないでしょう。

 本人が仰っているようにマンガっぽいですね。

 ぼくもこの底抜けの明るさをちっとは見習おうと思います。

| | コメント (3)

diamond cut diamond

  石井裕氏の話を見ました

 うーーん  ぼくも脳をウニにしようかなあ

 

 ダイアモンドはその歴史を知ってこそ美しい

| | コメント (0)

言葉に溺れるタイプだな

 

パリ空港の人々やはり素晴らしい映画です C'est la vie!ですね

 

 「列車に乗った男」は微妙かな  雰囲気は素晴らしいけど
 
 雰囲気に溺れるタイプかな

 でももっと見たくなりますね  パリ映画は

  

 

| | コメント (0)

GX

 先々週の放送ですが佐藤先生の話はよかったです・・・

 明日香にもふられたときはホント切なかった・・・(+_ q ))
 
 十代の論理に打ち負かされることなく最後までゲームを支配し そして余韻を残して闇へと落ちていく・・・

 大徳寺先生に見えて仕方ないんですが(-∀-;)それはそれとして・・・
 今週のギースの外道っぷりといい・・・ どっから現れたのかは謎ですが他にもいいキャラが出てくることに期待です

 ああ~ βやりたいよー   

| | コメント (0)

ラスト・サムライ

 見ました。よかったです。いいものをつくったなぁと思います。

 確かに日本人として色々突っ込む所はありますが、それは日本人がアメリカ映画を作っても必ずあること。外国人として内面まで挑んでここまで描けたら素晴らしいと思います。
 1人1人の役者の演技がよかったですね。別にトム・クルーズでなくてもよかった、という意見もよく聞きますが、私は徹子さんが言ったように、彼だからこそ渡辺謙も引き立ったし、実際いい演技だったと思います。(キスは要らん気もするけど)
 日本魂だけでなく「Never give up」 (?)みたいなアメリカ魂的なものも出てたのがまたよかったように思います。本来どの文化も素晴らしい所をそれぞれ持っているはずだと思います。その素晴らしい所同士が出会ったときこそ   ――――― 浪漫ですよ。
 実際の日米関係もかくあればねぇ。
 
 なんといっても美しかったです。
 エピローグはよくわかんなかったですけど・・・あとさすがに最後のやしの木みたいな映像は わざとかよ って感じですね。     いやいい作品でした。

 ところでこれを見てまた素晴らしいアイデアが!
  その名も・・・・・・「アートサムライ」
 ん~是非撮りたい!これはコンクールに出せそうなくらいです。

| | コメント (0)

アローン

 ホーム・アローンがやってます。 久々に見ました。 昔とは見る視点が違いました。
 細かい設定や演出、そして台詞がよく見える。 昔は単にコミカルな映画というくらいにしか捉えていませんでしたが・・・  「家族なんていらない」とか「お前は厄介者なんだよ!」とか・・・   ウッ(ノ_<)      ・・・いい映画ですね・・・  改めて。
 実は独裁スイッチ風でもあったり  あとあの雪かきおじいさんもいいねぇ 
 もちろんおもしろさも欠かせない!

 さて2回目にして普通のブログみたいなことになってしまった・・・(しかも同日中)
 まあ私はこれもまたポエーム と考えているので。詩論についてはまた。

 何にしても描きたいことはたくさんあるんだ。
 

| | コメント (0)