« ノルウェイの森 | トップページ | デュハラン »

ダンス・ダンス・ダンス

 やはりタイトルって大事ですよ。
 このタイトルであるばかりにそれとなく敬遠していたのですよ。

 どっこい。いやあスリーピングマーダー的なポジシヨンではないか!

 というわけでどうかしら

  1. ダンスダンスダンス
  2. 世界の終りと~
  3. 羊をめぐる冒険
  4. ねじまき鳥
  5. ノルウェイの森

 締め方は世界の終りのがよくて、ダンスは今一つだったんだけど、
 大半の内容はダンスがおもしろかったからなぁ。

 あとはカフカですが。いつになるやら。
 つーかこの表紙がすごくいい。

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)

著者:村上 春樹

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)

 

 

 

 

|

« ノルウェイの森 | トップページ | デュハラン »

独断偏見読書覚書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノルウェイの森 | トップページ | デュハラン »