« ねじまき鳥クロニクル | トップページ | 仮面の告白 »

世界の終りとハードボイルドワンダーランド

 またもハルキ。

 作品の広がりはねじまき鳥が上だろうけど、完成度や秀逸さからいえばこちらのが上に思う。

 まぁ何といっても締めかな。ねじまきの締めは正直こころに覚えていられるようなものではないが・・・こちらは断然美しい。 というか終わりで株を上げるようなもんで。
 広がりや膨らみはもう少しほしいのかな。どうかな。

 おもしろかったです。

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)

著者:村上 春樹

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド〈上〉 (新潮文庫)

|

« ねじまき鳥クロニクル | トップページ | 仮面の告白 »

独断偏見読書覚書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ねじまき鳥クロニクル | トップページ | 仮面の告白 »