トップページ | 2007年1月 »

詩篇―九州編

 今日も長崎~は~ 雨~だぁ~~った~( ~o~)
 とはいえ割と天気には恵まれたと思います
 
   1日目
 佐世保ではすれ違う男の人誰も彼もに「これが九州男児か!」と感じさせられるような筋が入ってるように思われました。ので 私も殿を務め 独り奮う(`ヘ´)テヤンディ   しかし今思うとあれは佐世保男児だからなのかもしれません。
 長崎の夜景は本当に綺麗でした。山のほうまで広がって。素晴らしいホテルでしたねぇ。

   2日目
 レトロなお店でテキトルコを食べてコーヒーを飲む時間は最高だ。皆がカステラ買ってる一方でベルトを買ってるのも 言ってくれたように最高に「ロック」だ!
  
 しかし
  夕方からはグロッキー・・・
  ああ 地べたを這う虫のようになりたい
 空を飛ぶでもなく  海を渡るでもなく  速く走っていくでもなく
 地べたをのろのろと這っていく虫のように。
 
 船は壮観でしたがね。
 
 いや!しかし
 心身の疲れもなんのその  夜は楽しく飲まいでか!ハッハッハッハ
 
   3日目
  寒ぃ!!! 動けん(O_O;)
 ここにきて寒波到来かよ!でも綺麗であることには変わりないし 結果よし!


   SOMETHING IN THE WAY...
    . 
 どうやらこの身を砕いても守らなければならないものがあるようです

  そして私は改めて自分がカッコ悪い道を進むべき宿命であると思いました
 それが私なりのカッコ良さなのだと。
    .
 

| | コメント (0)

帰着

 こうして楽しく旅を終え 無事帰り着けたことに 感謝します
  ありがとうございました( _ _ )

| | コメント (0)

旅の仲間

 あの長いプロローグとは違い もうはや明日出発です うむ
 安全無事が第一 その次が楽しいこと  うーむ
 さすがにポエームとは言い難い(--;)  これじゃまるきり日kk・・・

 割と色々やっておいたので少し疲れたせいもあるかな
 じゃあバンジョーみたいなのを1つ

   ホイ!
   ゆこうや  ゆこうや  バンジョー鳴らし
   ゆこうや  ゆこうや  南のほうへ
   
   お前のろばと わたしの牛と  バンジョー鳴らし
   歩けや  歩けや  南のほうへ

   日が落ちたら  ますますもって
   酒びん片手に  バンジョー鳴らせ ホイ!
 
 ふむ…結果的に指輪物語みたいになった・・・
 でもバンジョーってどんなだっけなぁ

| | コメント (0)

あとはクリスマス・カロルを読んで…

 お絵かき掲示板で1時間半程使ってしまった・・・ 
 何だこの過ごし方。 いえいえいいのです なかなかいいものが描けたし・・・リルル~

 せっかくなので今日中に100突破と行きましょう!

 ・・・おおぅっ!  おや~すみ~ぃ(-∀-;)(条件反射)
 うーむ クリスマスボーナスはないのかよ と思ってたんですが・・・
 うーむ・・・  

 

| | コメント (2)

紅茶を淹れてくれ

  一番濃い奴で!

| | コメント (2)

GX

 先々週の放送ですが佐藤先生の話はよかったです・・・

 明日香にもふられたときはホント切なかった・・・(+_ q ))
 
 十代の論理に打ち負かされることなく最後までゲームを支配し そして余韻を残して闇へと落ちていく・・・

 大徳寺先生に見えて仕方ないんですが(-∀-;)それはそれとして・・・
 今週のギースの外道っぷりといい・・・ どっから現れたのかは謎ですが他にもいいキャラが出てくることに期待です

 ああ~ βやりたいよー   

| | コメント (0)

Somebody got murdered …♪

 Clash いいです。 ブルーハーツの匂いがする・・・

 納めてきました  ですが私はまだ・・・  納めるわけにも
 
  無理だ  あれは  興味がない
 
 やーめた やめた   ああ~ よーし! 自由!自由!
 
 やーめた やめた!!!   飛ぶよー           ワーイ

| | コメント (0)

毎日酒を飲もう

 そんなことを考えていた今年ももうすぐ終わる
 来年は・・・と考えると
 
 毎日酒を飲もう って浮かんだ(笑)
 一日一日をハードにハートに刻もうぜ ってな話です
 

 今日も色んな方が亡くなったというニュースを見ました
 

 時はどんどん過ぎていく  戸惑っていようと 呆然としていようと
 そんな時を越えるように生きていきたい
 生ける伝説の如く・・・ これは内緒の野望。
 

 第6集はなかなかおもしろかったです

 

 

 

| | コメント (0)

え?

 テンプレートを変えました
  
 別に  好きなんだ!  とかではないです。全然知らないし・・・
 ・・・ピピッときたのは事実ですが・・・
 
 当分これでふらふらしよう
 
 ただ一々設定をし直さなきゃいけないのは面倒ですね 特にポエームにとって重要な改行部分がずれたのはちょっと・・・・・・
 
 とにかく当分はこれでふらふらします
 

 ・・・クリスマスまで1週間をきったというのに・・・・・・いいのか!?(-∀-)ハハハ 
  

| | コメント (2)

つまらんことを考えるな

  つまらんのは自分の責任。

  ああ つまらんよ

| | コメント (0)

走るしかない

 あれもこれも  振り切って  走って 走って 走って 走って 走って 走って 
走って 走って 走って  あれもこれも  振り切るんだ
 
 違う  違うよ  そんなものがほしいんじゃない!  ぼくはぼくなんだ・・・

    走ろう  走るしかない
 
 

 

 ・・・・・・ハーー ハ;ァ Fug、Ha;k・・・
                      sN。  しっかりと 自分の道を歩いていくんだ。

 もう言っとくよ  みんなさよなら  ありがとう。 

| | コメント (0)

我が心よ不動たれ

 フリーズ データ消滅
 仕事山積み 時間無し
 躁状態後 鬱状態
 モデル損傷 用意不十分
 方法未発見 時間浪費
 心身共に 疲労蓄積
 進歩不明 あれもできない!
 
 我が心よ不動たれ
 我が心よ 不動たれ

| | コメント (0)

目の前には厳然たる現実が

 ある。

 

 この出会いで  これを機会に  またぼくが変わっていく
 
 楽しもう。

 というか愉しみてー        いやいや。

| | コメント (0)

nothing really matters …

 今日・・・いや昨日はムンクの誕生日なんですねぇ。グーグルがムンクでしたから。
 グーグルの時々のアレンジはセンスあるなぁと思います。いつもシンプルなデザインで たまに変化させる ってのが クスッって感じでいいです。ギャップ効果ですね。
 その「クスッ」っていう 微笑ませるユーモア が私の1つ重視している所です。

  大笑いさせるのではなく    万人に通用するような普遍的な
 
 何たってセンスですよ。ポエムもセンス。  ・・・・・・といいつつ あまりにセンスで生き過ぎてきて 最近改善に努めてます(; ̄ー ̄A)。

  センスばかりに依存しても駄目ですよ

 

| | コメント (0)

縁なき衆生は

 度し難い。

 今ギターを刀で弾いています。曲はUFOの「Love to Love」です。旋律が良かったのでつい・・・    これはPV候補ですな!

 我ながら幸せだな 風呂上りにしっとりとエアギできるなんて・・・

 
 縁なき衆生は

 

 

 いやいや 気の迷いだ  

| | コメント (0)

ラスト・サムライ

 見ました。よかったです。いいものをつくったなぁと思います。

 確かに日本人として色々突っ込む所はありますが、それは日本人がアメリカ映画を作っても必ずあること。外国人として内面まで挑んでここまで描けたら素晴らしいと思います。
 1人1人の役者の演技がよかったですね。別にトム・クルーズでなくてもよかった、という意見もよく聞きますが、私は徹子さんが言ったように、彼だからこそ渡辺謙も引き立ったし、実際いい演技だったと思います。(キスは要らん気もするけど)
 日本魂だけでなく「Never give up」 (?)みたいなアメリカ魂的なものも出てたのがまたよかったように思います。本来どの文化も素晴らしい所をそれぞれ持っているはずだと思います。その素晴らしい所同士が出会ったときこそ   ――――― 浪漫ですよ。
 実際の日米関係もかくあればねぇ。
 
 なんといっても美しかったです。
 エピローグはよくわかんなかったですけど・・・あとさすがに最後のやしの木みたいな映像は わざとかよ って感じですね。     いやいい作品でした。

 ところでこれを見てまた素晴らしいアイデアが!
  その名も・・・・・・「アートサムライ」
 ん~是非撮りたい!これはコンクールに出せそうなくらいです。

| | コメント (0)

滅私無性

 目指すは1億hit!

 ・・・そんなことのためにこの世界を作ったわけではないのですが(-∀-;
 やるからには志を高くもつのが私流です。とはいえ広報するつもりもサラサラないので
 ・・・ほぼ自力?

   もっと休みたい(仮)

 ウトウト  ゆらゆら  ウトウト  ゆらゆら  ウトウト  ゆらゆら
 鼻歌歌って出ていく朝は   ため息ついて寝床で座り   悪あがきする夜には遠い

 あと1日増やしてほしい  あと1日ほしい  そうすればすべてうまくいきそう

 

 今日はこれくらいでいいや

 この前会話の中で「推敲」という言葉が出て 「推敲」っていいよなぁ と思いました。
   僧は推す月下の門・・・か
   僧は敲く月下の門・・・か    (m~ー~)m

 「文章を書いた後、字句を良くするために何回も読んで練り直すこと」(wiki)
  もちろん普通の文章にも推敲はありますが まさに詩のための言葉って感じです。
 あぁ・・・  いぃねぇ・・・
 このブログもこれでも何度も何度も推敲して書き直しているのです!
 おかげで時間が減る 減る(-∀-)。

 
 

 

 

| | コメント (0)

アローン

 ホーム・アローンがやってます。 久々に見ました。 昔とは見る視点が違いました。
 細かい設定や演出、そして台詞がよく見える。 昔は単にコミカルな映画というくらいにしか捉えていませんでしたが・・・  「家族なんていらない」とか「お前は厄介者なんだよ!」とか・・・   ウッ(ノ_<)      ・・・いい映画ですね・・・  改めて。
 実は独裁スイッチ風でもあったり  あとあの雪かきおじいさんもいいねぇ 
 もちろんおもしろさも欠かせない!

 さて2回目にして普通のブログみたいなことになってしまった・・・(しかも同日中)
 まあ私はこれもまたポエーム と考えているので。詩論についてはまた。

 何にしても描きたいことはたくさんあるんだ。
 

| | コメント (0)

世界よ 起動せよ。

 ここは詩の研究室。
 

  駄文をだらだら書いて その中で偶に生まれた精神を掬い上げ 練成し いいものができれば と思います。

   ただ炎のように

 やり直しはないから もうついていくしかない

  響け 響け 響け 響け 響け 響け響け 響け響け 響け 唸れ唸れ 唸れ 唸れ 唸れ 唸れ 唸れ ついていきたい ついていきたい ついていきたい ついていきたい ついていきたい ついていきたいんだ ハァ。

  ウー ウー ウウウウウウウウウ ヒャ- キャーァーァーァーァー
  フェーン キーン  リユー。  そして ファっ ファっ・・・・・・ ファっ!

  そうして 頂点までいきついたら もう お前は疲れ果て 嫌気が差し 幕の中へ 

 終わらない夢はなく 幕の閉じない劇はない  さあ帰るのか? コートを取って 帽子をかぶり。

 昨日聞いた夢はどうするんだろう ぼくは続きが聞きたかったんだけどな・・・ 胸に耳をあててでも 聞きたかったのになぁ  どうするんだろう  もうそんなことはいいのかな  いいのかなぁ

 聞いてよ  話すことはないんだけど  見てよ  見せるものはないけど  喜んでよ  何もできないけれど   話しかけてよ  あまり近くにはいないけど・・・

 いずれにしても 明日はくる  ぼくはいないかもしれない

 今日は 才能に圧倒され motivationを突き掘り返され 興奮しそして尽きる そんな日だった。

 

 もういいんだ。 

 

                                                                                                                                       

 

| | コメント (0)

トップページ | 2007年1月 »